セフレ候補とずっと会えない

 セフレ募集をするために利用した出会い系サイト、そこに届いた自分宛のメールを書いてくれた相手に対して、メール交換を始めていたのです。
セフレを探す女性だから凄く積極的な内容で、エッチな会話もバンバンしてくるのですから、こちらの気分だって最高潮になっていくのです。
女性だってネットの世界なら自分の本当のスケベな姿を見せるものだ、このときすっかりそう信じ切っていたんです。
メール交換をしていく事で、彼女も自分とのセックスを認めてくれるに違いない、そう確信していました。
毎日頻繁にメール交換をして、空いている時間はほぼ出会い系サイトでのメールに費やしていったのです。
セフレになるかもしれない女性だから、自分もかなり夢中になりやりとりを続けていました。
あとひと押しで会う約束ができる、そんなイメージさえ持つことが出来たのです。
メールのやりとりで彼女もかなり本気モードになっているのが分り、もう少し押していけば何とかなると思うのですが、彼女はやはり怖いからもう少しメールを続けさせて欲しいとお願いしてきます。
ここまで来たら、引き下がるわけにもいきませんから、彼女が納得するまでメールをしなければならないという気持ちになっていました。
何と言ってもセフレとのセックス、これが最大の目的であるわけですから、相手だってセックスがしたいと言ってくれるのだし、確実に自分との関係は成立していると思っていました。
本当に楽しくメール交換をすることが出来て、メールをしている間なんてペニスが硬くなっていたぐらいです。
「そろそろ会おうよ」
こうメールで書いて誘ってみたのです。
「今は無理だから」
結局こういうことの繰り返しが続いていく事になりました。

 

セフレ探しの定番サイト登録無料
セフレ募集サイトランキング
セフレになりたい女性が集まる掲示板で好みの相手を検索

ホーム RSS購読